腹式呼吸 やり方

「腹式呼吸」とは、主に寝ているときに行われ、胸にあまり動きがなく
吐く息でお腹にある横隔膜が大きく動く呼吸法のこと。

一度に吸える空気の量は、なんと、胸式呼吸の3倍以上も!

腹式呼吸をすると自然と深い呼吸ができるから、自律神経を整えたりストレスの軽減に効果的です。

そんな腹式呼吸のやり方をご紹介します。

お腹の動きがわかりやすい仰向けで行うのがおすすめ。

ベットの上でもできるから、寝る前の習慣にしてストレスから体とこころをほぐしませんか?


1。仰向けになったら足を自由な幅に大きく広げる。
足先までだら〜んと力みを緩ませて脱力。両手はお腹の上にやさしくのせる。

2。肩甲骨を足に近づけるように下に下げ肩周りも緩ませる。
(体に違和感があれば体を左右に揺らして心地のいい場所を探してみる。)

3。安定する場所が見つかったら、まぶたを軽く閉じる。

4。体にある空気を1度吐ききったら、鼻から息をゆっくりと吸い込む。
(余裕があれば吸った空気がお腹に入りふんわりとお腹が膨らむ感覚を感じながら。)

5。吐く息がきたら、ゆっくりと鼻から吸うときの倍くらいの時間をかけて吐く。
(膨らんだお腹が風船のようにしぼんでいくのをイメージしてみる。)

6。自分の心地のいいペースで呼吸を繰り返し行う。

ふだん無意識に繰り返されている呼吸は、体のバランスを整えるためにも重要な要素のひとつ。

ほんの少しの意識で簡単にできるセルフケアを暮らしに取り入れて、体やこころの健康を守りましょう(^_^)




陰ヨガ

陰ヨガとは、体を内側から見つめ内観する「静」のヨガのこと。
1つのポーズを無理なく3〜5分間ホールドして
筋膜・関節・腱など身体の深部を内側からアプローチする方法。

身体の感覚に意識を向けることで、
慌ただしく過ぎ去る日常の中でも自分と向き合いエネルギーを充電していくことができます。

陰ヨガは、本来の自分の姿へと戻る重要な時間なのです。

SNSやネット社会による情報過多により、
日々の生活でリラックスできる時間を取ることはなかなか難しい時代に。

だからこそ陰ヨガの力を借りて自分の内側へフォーカスし、心身のバランスを整えませんか。

おすすめポーズ

【チャイルドポーズ】

気持ちを落ち着かせ、副交感神経を優位になるポーズ。
脳が休まりストレス軽減に効果がある。

普段姿勢が悪かったりデスクワークなどで背中の筋肉に負担がかかっていると、猫背や肩こりに繋がってしまう。

固まっていた首や背中まわりをほぐして、疲れを持ち越さない体にしましょう。
体の背面をリラックスさせ自律神経のバランスを整えたら、1日がもっと清々しくなります。
pexels-cottonbro-4056513.jpeg
STEP.

1. 足の親指を重ねない状態で正座の姿勢。背筋は気持ちよく空ヘ伸ばす。

2.両手を膝前の床につく。

3.ゆっくりと息を吐きながら手を前にすべらせ骨盤から上半身を前に倒したらおでこを床に預ける。
背中全体に心地のいい呼吸が広がるように身体の力みを解いて。

4.背中や腰を丸めながら柔らかく呼吸を繰りし体の重さに身を任せるようにリラックスを。
お腹に少しでも苦しい感覚があれば、両膝の感覚を広げお腹を落とし、圧迫を開放してあげる。妊婦さんはお腹を圧迫させないよう両膝を広げた状態で行うと、気持ちのいい呼吸に。

ヨガブロック 使い方

ヨガブロックは一つあるだけで、本当なさまざまな使い方ができる優れもの。

例えば、体を支える補助として使ったり、ストレッチの際の補助としても使ったりと
幅広い用途があります。




使用する場所は土台の代わりに
手の下、頭の下、腰の下、背中の下などポーズによって様々。
置き方にも、ハイ・ミドル・ローと呼ばれる3通りです。

一つあるだけでも、快適になるのでぜひ使ってみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヨガワークス ヨガブロック A-2個セット yogaworks
価格:3500円(税込、送料無料) (2022/4/7時点)




ヨガの効果 とは


ヨガって単なるフィットネスでも、ダイエットでもないんです。
頭の中を空っぽにして、内側を整えていく時間。

今ここにある瞬間に意識を向けて、ありのままに気づくこと。
pexels-ketut-subiyanto-4998837.jpg


難しいポーズをしなきゃいけないわけでもなくて、見栄え、美しさを求めるものでもない。
こうしなきゃいけないとか、こうでなきゃだめとか。
そんな息苦しいルールがないのことがヨガのいいところ♡

やらなきゃとか、頑張らなきゃ
って気を張って本来の自分に負担がかかっているときは
たった数分でも良いから一日の中に自分を労わる時間を作りましょう。



オンラインフィットネス ソエル

冬から春へと季節が移り変わる時期。

窓を開ければ春の匂いを感じ、ポカポカと気持ちのいい空気が部屋に入ってくる。

けれど春は、寒暖差が激しく環境の変化があったりと、
1年の中でも特に自律神経が乱れ疲労感や倦怠感を感じやすくなる季節なのです。

風邪やメンタルバランスに悩まない春にするためにも、
意識的に自律神経を整えたい。
そこでおすすめしたいのが、オンラインフィットネスでもできるヨガ。
自律神経の乱れや体の不調を改善してくれるヨガは、
移動をせずに好きな時間でできるできる優れもの。

おすすめのオンラインフィットネスは「SOELU。」

5時から26時まで好きな時に好きなレッスンを受講でき、
レッスンは5分~60分と種類も豊富。
ライフスタイルに合わせながら生活の中に自由にヨガを取り入れられるソエルで、
自律神経を整えましょう。

SOELUソエル



まずは公式ホームページをチェック。
ソエルはこちらから。↑